英語サイトはこちら中国語サイトはこちら韓国語サイトはこちら
低身長専門西新宿整形外科クリニック
完全予約制お電話でのお問い合わせ
0120-962-992
ご来院の方でもご予約がない方に関しましては、診療をお断りさせて頂いております

再生医療
関節専門外来

世界で最も新しい
優れた医療技術を提供します。

関節症治療|関節の痛みを改善する3つの治療を紹介

当院について

国内外の最先端の優れた関節治療を導入

日本では新治療が開発されても保険認可がおりるまでに10年以上の時間がかかる為、保険診療のみを扱っているクリニックでは最新の治療法は提供されていません。
当院では自由診療の治療をメインで扱っているため、世界中の治療の中から最も優れていると判断した最先端の治療を導入し、関節痛に悩んでいる方達の治療の選択肢を増やします。

入院不要の日帰り治療

当院では患者様の身体への負担をできるだけ減らす努力をしており、全身麻酔や半身麻酔が必要なく、入院も不要な日帰り治療を提供しています。
手術ではない方法で治療を考えている方に選ばれています。

あなたはどの部位が痛みますか?

痛みの部位や痛さの種類によって適応となる治療が異なります。 実際に医師が診断し、患者様にとって最適と判断する治療法を提案いたします。

骸骨 骸骨

院長からのメッセージ

院長からのメッセージ

私はいわゆるおばあちゃん子でした。
母よりも祖母と一緒にいる時間の方が圧倒的に長く、祖母に育てられたといっても過言ではありません。

「お医者さんになるなら、おばあちゃんの膝を治してね」
その祖母の一言が私が膝の治療を行っている大きな理由です。
実際、祖母の変形膝関節症にヒアルロン酸注射を行っていました。
手術を勧められていた祖母の膝の症状はO脚変形がひどく、杖で何とか歩ける状態でした。
膝が痛いのにも関わらず、怖いからと言って一向に手術は拒否、そのまま数年前に他界してしまいました。

現在当院で行っているADRC治療を受けさせてあげたかったという思いでいっぱいです。
そうしたらもっと気軽に動けて、沢山色んな場所に行けたかもしれない。
同じように、怖いからという理由で手術をためらっている方は多いのではないでしょうか。
手術をしなくても日帰りの再生医療で、注射で、関節の痛みを軽減できる可能性があります。
治療の選択肢を狭めず、一緒に一番良い方法を考えていきましょう。

再生医療関節専門外来のブログ

治療一覧

監修医師紹介

齋藤 まい 医師

西新宿整形外科クリニック院長
斎藤 まい 医師
Mai Saito


【所属学会】
日本整形外科学会、日本小児整形外科学会、
中部整形外科災害外科学会、日本再生医療学会


【経歴】

2006年 関西医科大学 医学部医学科 卒業
医療法人藤井会 石切生喜総合病院 臨床研修医
2008年 大阪市立総合医療センター 整形外科勤務
2010年 医療法人浩仁会 南堺病院  整形外科
2011年 医療法人宝持会 池田病院  整形外科
2016年 西新宿整形外科

西新宿整形外科クリニックホームページをご覧の皆様へ

西新宿整形外科クリニックでは、小児低身長と関節等の再生医療を中心に子供からご高齢の方まで、すべての方が健やかに毎日を過ごすための治療を取り扱っております。
カウンセリングでは、担当医師が患者様のお悩みやご要望をしっかりと伺い、的確な診断と有効な治療法の提案をさせていただきます。

私たちは、最適な医療を提供するためには患者様と優良なコミュニケーションをとることが大切だと考えておりますので、 何かご不明点や不安な点などがあれば、どんなことでも医師や看護師へお話しください。誠心誠意、お答えさせていただきます。

お電話での予約
お問い合わせ

お電話での予約
お問い合わせ

メール相談

カウンセリング
予約